【ニュース】ゆめかつ朗読劇「冬に咲ク桜の如ク」チケット発売開始!

刀剣乱舞シリーズの五虎退役などの声優、粕谷雄太さんやアイカツシリーズ天羽まどか役などを演じている川上千尋さんが出演したYUME☆KATU(ゆめかつ)朗読劇の第六回が5月12日(土)、13日(日)に全4公演で公演します。

今回は2月公演の朗読劇は初のラブコメでしたが、今回は2017年4月につくば国際エクスチェンジで公演したゆめかつ朗読劇「冬に咲く桜」のリメイク版です。この作品は時空を超えた恋愛物語として評価が高い作品です。

主演は前回のつくばでは犬役や侍役を演じた黒木敦史さんが、ゆめかつ朗読劇初主演です。ヒロインは昨年末公演した園田英樹祭りの園田英樹さん新作「いつか、どこかに」で主人公を誘惑する妖艶な人妻役が好評だった逢坂えまさんです。ほか、ただ今公演中の舞台「激熱」の2017年版に出演や、アイドル、声優、最近ではお笑い芸人にも挑戦している優月心菜さん、師走冬子先生のコミックを舞台化した舞台版「あいたま」IN大阪などに出演している久保田真弘さん、そして原田龍二さん、小沢和義さん、大沢樹生さんなど豪華出演陣と人情味あふれるストーリーが話題の「我王伝 」(第二章4月25日発売)に出演している我旺樹さんが出演します。

チケットは27日19時より予約3,000円、当日3,500円全席自由席となります。ゆめかつ朗読劇の目玉のひとつであるアニー(今安志保)さんの即興でのピアノ演奏はもちろん今回も健在です。

公演の詳細はこちらの公式サイトをご覧ください。
現在と過去をつなぐものとは?冬に咲く桜とは?、ストーリーも加筆してスケールがさらに大きくなった「冬に咲ク桜の如ク」にご期待下さい。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


© 2014 - 2017 YUME☆KATU(ゆめかつ) All rights reserved.